いけいけみらいさん

気がついたらいつのまにか3匹のジャック飼い

アジ練習(2月2回目)

1週間あいて今月2回目のアジ練習。

メンバーは久しぶりのティート、グレース、み~でした。

ゆめは今回も同行。

コースを作っている間ランで暴走。

ウンチョスもたっぷりでたので、練習中はクレートイン。

今まではこのパターンでパタッとお休みモードだったのですが、ヒンヒン泣き声が。

特にみ~が走っている時は凄かった。

先生曰く

「成長して自我が出てきたのよ。」

そんなんでクレートにガウガウボールを投入。

1コース目の検分で悩んだのはスタートの位置、トンネルがトラップなのでね。

もう少しウィング右でもよかったかも。

次はトンネル→シーソー。

並走するか、スラ脇を走りトンネル→シーソーを自立させるか。

これは自立を選びました。

ハードル→ウォークのハードルをどちらを回すか。

それにはその前のトンネルのどちらを走るか。

ウォークの上りまでのラインを考えてディス回転を選択。

直トンなので万が一遅れたらスイッチ出来ないので、トンネル左を走ることで回避。

動画は長いですが2回目です。


www.youtube.com

先生からの指導は、先を気にしながらも、障害をクリアする体勢にみ~が入っているか必ず確認しながら走るように。

失敗したシーソーからのトンネルはみ~を見失いました。

ただそれ以外の悩んだ検分の選択は正しかったようで。

先生は

自分の犬をよく知ること。それにあったハンドリングをすること。

アジはやっぱ奥が深い。

ゆめとはまたゆめに合った走りや検分力が必要なんだろうな。

2頭だししている人の頭の中どうなっているんだろう。

終って少しだけ隣のランでボール遊び。

夕方から用事があるのでゆうんぽ代わりです。

 

 

 

 

初めてのオビ練習(ゆめ)

み~の練習中は車で待機させていたゆめ。

先生にいつかは訓練競技会にも出陳させたい事をお話して。

ゆめのトリーツはフードにしました。小さいし、朝餉を少なめにあげたので練習で補充する作戦。

座れは出来るのでまずはまての練習。

最初は数秒でいいそう。

待てたらおいでのコマンドで私のところまでこさせてOK(もしくはクリッカー)しておやつ。

次は脚側に入れるための練習。

手におやつを持って左に誘導。

首は外を向いていて大丈夫とのこと。

私の手に集中させて脚側にもっていく。

とにかく手に集中させる。脚側に入ったら中腰で歩かせる。

坐骨神経痛に辛い体勢。

最後にバックの練習。

これは後ろ足を使えるようにするため。

立止にも役立つそう。

おやつを持った手をゆめの目の高さにしてバックをうながす。

高くしてしまうとお座りしてしまうので。

ゆめの集中が持たないので、30分の練習。

でも私はクタクタ。

来週までに今日やったことを復習しなきゃ。

初めての場所、初めての先生、疲れたよね。

少しずつやれるようになろうね。

来週はゆめだけ。

1時間もつのかしら。

 

オビ練習(未来)

1ヶ月以上あいてしまいましたが、オビ練習でした。

気温も上がり、花粉症の私には外は辛い季節。

今日はゆめも訓練開始なので2匹を連れて大谷戸公園へ。

先ずはみ~ちゃんからレッスンです。

脚側行進の位置をそれなりに修正してきましたが。

うーんまだ少し前ぎみ。

あとは私の方向転換が大回り過ぎると指摘。

脚を軸にして回るよう指導されました。

後半は日曜日の競技会の科目を練習。

立止をみてもらいましたが、今のままでは科目に入れないよう言われてしまいました。

理由は後ろ足の引きが弱いからです。

なので科目は踞座に変更です。涙

称呼は呼び戻した時の脚側の位置が問題。

やり直しさせる時の声符はおいでにするよう。

おいで、あとへでは意識がつかないそうです。

競技会まであと5日。

どこまで修正できるか自信はないけど、やるしかない。

帰宅してお疲れのみ~ちゃん。

 

初めてのお留守番

ゆめを迎えてから、基本3匹を長時間留守番させることはなかったけど、最低限の外出もなかなか大変。

(スーパーと銀行だけ。)

たまには外食もしたいしね。

そんなんで近所の中華へお昼を食べに行くことに。

留守番っていったって1時間半くらい。

その前に散歩して、途中で大好きなハッピー君に会えたので沢山走ってもらいました。

ハッピーはマルプーの1歳半の男の子。

ゆめとワンプロしたり、公園でボールを追いかけ走ったり。

気があうようです。

帰宅して疲れたのか寝てしまい作戦第一段階は成功。

いいこで待っててね。

1ヶ月ぶりに外食なのでまずはあわあわ。

(単に禁酒日ではなかったからなだけ。)

つまみは搾菜。

ランチの麻婆豆腐を辛さちょい辛で。

ご飯何杯でもいけちゃいそうだけど、おかわりなしでお腹いっぱいに。

帰宅してそーっと玄関を開けるもみ~に気づかれ。

ゆめは粗相もせず、おじいわんに突進もしてなかった模様。

女子2匹は同時に別々のトイレで用をすませ、ご褒美進呈。

まずはお留守番成功。

めでたし、めでたし。

 

 

夜もフリーに

トイレの信用度が大分上がってきたゆめ。

夜はクレートに湯たんぽ入れて1人で寝てましたが、昨夜はヒンヒン泣き。

そのうち遠吠え始まるし。

30分くらい我慢して無視していたけど、収まらない。

いつもはクレート入れて毛布を被せるとすぐ寝るのに。

うーん、段々分かってきたのかも。

(自分だけ1人で寝てることが。)

もうすぐ家に来て一か月。

思い切って夜も外に出して自由にさせることに。

(なんとかなるさ。)

その前にトイレはワンツーの合図で済ませて。

朝まで私の布団の上で寝てました。

まだまだ完全には信用はしてませんが、まぁいいでしょう。

そんなんでゲージの柵も撤去してトイレに変更。

後は和室のトイレとリビングの隅に保険で置いてあるトイレが撤去できたら完璧なんだけどな。

4ケ月を過ぎて間隔も長くなってきたのかもしれません。

ゆめ、頑張れ。

み~ちゃんのきもち(多分)

み~だよ。

ちんびいのがどっかからきてまだいるのよ。

どうもうちにずっといるみたい。

はじめはむししたけど、かわいそうだからあそんでやってるの。

でもね、ちょうしにのってわたしのあしをかんだりするのよ。

すごくいたいのよ。

そんなときはいすにひなんなの。

ちんびいのまだのぼれないから。

あっでものぼれるようになったらどうしよう。

そしてね、しつこいの。

ずっとあそぼうってさそうのよ。

あたしもうすぐ9さいだからつかれちゃうの。

かあちゃんね、ときどきすごいおおきなこえでちんびいのおこるの。

わたしいやなのよ。

だからすみっこにかくれてじっとしてるの。

そうすると、かあちゃんがみ~をおこってないよっていうのよ。

はやくいいこになってほしいわ。

じゃないとわたしつかれがたまっちゃう。

いいこともあるのよ。

ちんびいのがおべんきょうしているとき、そばでいっしょにやるとおやつもらえるの。

おさんぽではこうえんでボールあそびもできるの。

まだまだあんなちんびいのにまけないわよ。

 

お勉強

ゆめ、来週から訓練士(み~も習っているK先生)の訓練が始まります。

前回み~のオビ練習の時、事前に何を教えておけばいいか聞いたのですが

「リード付で歩かればいいよ。」

との事。

これは毎日の散歩でなんとか、パピコだから道草も多いけど。

で坐れ、伏せ、まて、おいで、見て(アイコンタクト)を細々教える毎日。

ゆめに教えていると、隣にみ~がきてお手本を示します。

(おやつ欲しいだけだけど。)

坐れは声符だけで出来るように、伏せはまだ体符が必要。

アイコンタクトは来た時からなんとなく取れているかな。

これはお里のお母さん(見市さん)が教えていたみたい。

待ても少し離れた距離ならOK。

散歩の時ディスとヒールのコマンドも道を曲がる時いうようにしています。

来週はみ~とゆめそれぞれ1時間、計2時間の訓練。

私の頭がついていくか心配。

まっゆめは1時間も集中できないから、実際は殆どお遊びだろうと予想。

「見て」で私を見るゆめ。

ゆめとは訓練競技会も目指したいので、お互い頑張るのみです。