いけいけみらいさん

ジャックラッセルテリアの多頭飼い。

紫蘇漬け一回目完了です

梅雨の晴れ間の日曜日。

ゆうんぽでお願いしておいた赤紫蘇を農家にとりに。

おじさんが

「大きな束にしといたよ。」

うん?いつもは不愛想なのに最近愛想いいねぇ。

(多分近所にもぐもぐファームが近日開店予定。商売敵になるからかも。)

これで5束、500円也。

たーくさんだねぇ。

1枚ずつはさみで切って、時々小さな虫もいたけどね。

2回洗って、水切りブンブン回して少しお日様で乾燥。晴れて良かったわ。

ざる2枚分ありました。

一枚のざるに約400㌘。18%のお塩で良くもんで灰汁を捨てて。

最後に梅酢をいれると真っ赤に染まります。

これでひとざる分。

あんなに沢山あったのに少なくなりました。

手は紫蘇の色で病人みたい。でもいい香りです。

冷蔵庫で待っている塩漬けの梅に投入。

ジップロックも替えて2重にね。

これで梅雨明けまでまたさようなら。

去年は7/17から土用干ししたから今年もそれくらいかしら。

あと2キロまだ塩漬け中の梅があるから、またおじさんに赤紫蘇抜いてもらわなきゃ。

沢山だから3年くらいもつといいなぁ。

(去年のはもうあと1瓶しかありませんの。)

年数たたないといい塩梅にならないのでね。

梅仕事、単純なだけに無になれておもしろい。

誰かが言っていたけれど、高齢になって必要なのは

①健康

②数人の友達

③楽しめる趣味

④生活できるだけのお金

納得ですわ。