いけいけみらいさん

気がついたらいつのまにか3匹のジャック飼い

言葉がわかる?

お犬様、言葉分かるのかな?

もちろんアジやオビで指示をだして、ちゃんとやるから分かるんだろけど。

でもそれは日頃の訓練あっての事だし。

日々徘徊という散歩を楽しむてっちり君。

視界から居なくなると心配です。

ぶつかったり、狭いとこ入って動けなくなったり、老犬あるあるですから。

そんな時にみ~ちゃんにてっちり君連れてきてと声かけすると、てっちり君のところに行くのです。

そしててっちり君を促して連れてきてくれる。

これって飼い主馬鹿だけど、凄くないですか?

ゆめゴンのお子守だけでなく、老犬の見守り(介護)もしてくれるみ~ちゃん。

もうすぐお誕生日だから、み~の好きなもの沢山用意しなきゃ。

み : うまうまよりゆとりがほしいわ

胡蝶蘭をもらいました(押し付けられました)

アジ練習の前日、いつもは電話なんかしてこない2号から電話が。

「母さん、胡蝶蘭いらない?」

「どうしたの?」

「表彰されて貰ったけど、育て方わからん。」

そうよねー。

観葉植物枯らすんですから。

まっ2号の家に置いとくよりはいいだろうしと、取りに行きましたよ。

しかし私も不覚でした。

うちにはゆめゴンがいたんだわ。

部屋に持ち込むやいなや興味津々。

蕾食べようとするし。

室内の鉢植えを保護していた柵を胡蝶蘭へ。

(鉢植えの土を食べるゆめゴン)

取りあえず育て方をgoogle先生で調べてと。

来年咲かす自信はこれっぽっちもないけど、今年は天寿全うしてね。

やばっ、てっちり君のお供えみたいな写真だわ。

あっでも大丈夫。

てっちり君頑張って御飯も食べて、チッコもウンチョスもバッチリですから。

頭脳戦

み~とゆめ。

よく遊びます。

まっみ~が遊んであげてるですけどね。

引っ張りこ大好き。玩具が音が出るなら白熱します。

力では大きくなったゆめに負けるのですが、そこはみ~ちゃん。

頭使いますよ。

相手をねじ伏せ、首をつかって相手の力を弱めます。

体重差1㌔以上。

素晴しいみ~の作戦勝ちです。

そんなみ~も今月9歳に。

本当にいいお姉さんです。


www.youtube.com

幸せだなぁ

それぞれがそれぞれの1番好きな場所で寝ているお犬様。

てっちり君はここが定位置だよね。

み~ちゃんはここ好きね。

すっぽり包まれてるのが大好きね。

ゆめちゃんは母ちゃんのそばだね。

幸せな時間を有難う。

 

梅が私を呼んでいる

もうお終いにしようと思ったのに、公園に行くと梅がいるのです。

一周する間梅が落ちる音が。

私に拾ってくださいというように。

で塩漬け終了と思いましたが、またしつこくやることに。

有難いですね。

そのまま腐れてはもったいない。

枝で熟したのは有り難い。

梅だって生命ですもの。

青いのは追熟しますが直ぐに追熟するはず。

赤紫蘇は市場を覗いてみることにします。

 

赤紫蘇がないっ

公園で収穫した梅の塩漬けは全ておわり、梅酢が上がって野菜室でお休み中のものや、重しのしたで耐えているもの。

今年は梅が不作だそうですが、公園の梅はそれなりに。

ただ傷が付いているのが多いような。

(もう梅拾いきりがないのでこれでおしまい。)

なんだかんだと多分4㌔は塩漬け出来たはず。

で赤紫蘇。

いつもは農家の◯藤さんから購入。

一束100円。ただみたいな価格。1㌔に一束だけど、私は赤紫蘇大好きなのでたーくさん入れます。

ところがです。畑の前を通っても赤紫蘇がない。

おじさんに聞くと

「種まいたんだが出てこん。今年はない。」

ひぇ~。どうしましょ。

スーパーは300円近くするし、ちょこっとだし。

道の駅でも覗いてみようかしら。

一大事ですわ。

ゆ : いれなくてもいいんじゃない?

アジ練習(6月1回目)

アジ練習でした。

8時からでしたが、ランに着くと先生からのライン。

20分遅れるとのことでしたが、はい、1時間遅れました。

まっその間ゆめは放牧して、ランを走り回ったり、チームの先輩犬との距離感の学習したりと有意義な勉強にはなりましたから良しです。

この日は琥珀、ルーカス、オスカーとみ~。み~以外はみーんな3度さま。

先生が到着して、コース1から作り直し。練習が始まったのは9時半すぎ。

この日もみ~の練習課題はAフレです。

1コース目は障害25、2コース目は22。

両コースともインスタートです。

1コース目、スタートで犬を何処にスタンバイさせるか。

回転がディス回転なのでウィング右、ディスサイドにおいて2番めハードルアウトがいつもの私の選択。

先生のレクチャーがここで入り、犬はウィング右、ハンドラーは左、面と左足はインスタートのハードル、右足は次のハードル方向。

トンネルがトラップなのでそれを処理するためにハンドラーはトンネルに背を向けるというもの。

勿論、ヒール旋回でインスタートしてもありだそうですが、犬が蛇行するのでスピードダウン。

「競技会では負けるわね。」

の1言。

(正直負けてもいいのですが、クリーンさえ出来れば。)

インスタートからAフレまで、文字面では伝わらないので敢えて貼り付けます。


www.youtube.com

1コースめはショートトンネルからのスラ入も難易度たかし。

自立出来るこはショート入れてドッグウォーク内側からのスラ指示、先端で待ってバックポップなんだけど、もちろんみ~は無理なので必死こいて走らなくてはなりません。

オスカーは綺麗に自立させてました。

練習終わって自主練習はパスして、隣のランで少し放牧。

その後たまポチへ。ゆめのK9とたまポチでやっているバランスボール教室の案内もらい2号の家へ。

胡蝶蘭をもらってヘロヘロで帰宅。

み~ちゃんはゆうんぽ拒否でした。

ランのオーナーのニューフェイス

お腹ポンポコリン、温かくて、ふわふわです。

ミニュチュアのオーシー。

速そうだわ。