いけいけみらいさん

ジャックラッセルテリアの多頭飼い。

アジリティ練習(4回目)

競技会前のアジリティ練習でした。

ランに着くとボーダー3兄弟がスラロームの練習中。

いやその鋭角3度でしょ。

でも入っていきます。すごっ。

メンバーそろったところでコース作り。

今日はハードルとシーソーのみ動かしました。

障害も1コースは19、2コースは18と先生にしては少なめ。

その代わりハードル間距離がいつもよりあり、ひょっとしたら競技会のコース意識してくれたのかしらん。

1コース目はAフレームからのスラ入りが超難しい。

 

 

手前ではなく奥から入れるのですがトンネルがトラップに。

最初はディスサイドで誘導したのですが先生からはヒールサイドで行くよう指示が。トラップをハンドラーが見てはいけないそうです。トラップはハンドラーが見た瞬間犬は理解するそうでハンドラーは意識してはダメとのこと。

そんなものかしらん。

これは自主練習でもやってみました。

これだけ鋭角だと未来には厳しいのでスラの先まで誘導して戻すというやり方にしました。

2コース目はやはりスラ入り前のトンネルの入れ方が。

私はディスサイドで入れてそのままスラに流れて未来を呼びましたが、脚の早い子はハードルを跳んだところでトンネルの指示を出し、自分もトンネル右側を走り出口を越えたらスイッチするというやり方が。

この時のポイントは左手でトンネルの指示をしその手をトンネルに沿って戻すといいそう。

 今日初めて知ったこと。

春すぎは風も強いのでレンガの障害は出ないとのこと。倒れちゃうから。

さぁ明日はまたおひめのハングリー精神を養います。

当日午後からは雨予報。

小雨であってほしいなぁ。